企業におけるCSR・人権担当者向け実践講座


企業におけるCSR・人権担当者向け実践講座は、企業活動に人権の視点を取り入れることの重要性やメリット等についてわかりやすく解説するとともに、企業における大きな課題であるハラスメントやメンタルヘルスといったテーマについての実践的な講義を行い、企業内研修やこれからの企業のあり方に役立てていただくことを目的とする催し物です。経済産業省中小企業庁の委託により、企業のCSR部門や人権研修・啓発部門、人事部門の担当者、経営者などの方々を対象に開催しています。


 

■平成29年度「企業におけるCSR・人権担当者向け実践講座」について

 平成29年度は、東京Vol.1(9/15終了)、大阪Vol.1(10/11終了)、仙台(11/1終了)広島(11/29)、東京Vol.2(1/11)、大阪Vol.2(2/7)〔近日情報公開予定〕の7会場で開催します。

 

■「企業におけるCSR・人権担当者向け実践講座」開催実績(平成25年度~)〔PDF〕