「人権シンポジウム in 高知」(震災と人権)を開催します!

  だいたいテキスト

 

 2011(平成23)年3月11日に発生した東日本大震災により、発生から7年が経過した現在も約6万人の人々が全国各地で避難生活を余儀なくされています。

  また、近い将来発生が想定される南海トラフを震源とする地震では、津波による被害まで含めた場合、関東から九州までの広域が被災し、避難所への避難者は1週間後に最大で約500万人に及ぶとも予測されています。

  長期の避難生活においてどのような配慮がなされるべきか、これまでの避難所における避難生活の問題点を見直すとともに、 人権に配慮した被災者支援と避難所運営の在り方を皆様と一緒に考えたいと思います。

※ 右の画像をクリックすると、本講座のチラシ(兼申込用紙)を閲覧及びダウンロードできます。

 

* 参考:内閣府「避難所運営ガイドライン

* 参考:内閣府「人道憲章と人道対応に関する最低基準(スフィア基準)

* 参考:外務省「支援の質とアカウンタビリティ

 

■名称

 人権シンポジウム in 高知 (平成30年度法務省委託)

 

■テーマ

 震災と人権~人権に配慮した被災者支援・避難所運営の在り方―私たちにできること

 

■開催日時

 2018(平成30)年11月10日(土) 13:30~17:00(開場12:30) ※ 予定

 

■会場

 高知市文化プラザ・かるぽーと・2F・大ホール

 (〒780-8529 高知県高知市九反田2-1) * Google Map

 

■内容

第1部 〔 シンポジウム 〕

① 基調報告

「人権的観点からみた被災者支援とわたしたち一人一人ができること」

○ パネリスト

・原田奈穂子さん(宮崎大学医学部看護学科地域精神看護学講座精神看護学領域教授)

・山﨑水紀夫さん(特定非営利活動法人NPO高知市民会議理事)

・浜田展和さん(高知県危機管理部南海トラフ地震対策課課長)

○ コーディネーター

・横田洋三(法務省特別顧問、公益財団法人人権教育啓発推進センター理事長、元・国際労働機関(ILO) 条約勧告適用専門家委員会委員・委員長、元・国連人権促進保護小委員会委員)

 

② パネルディスカッション

※ パネリスト 及び コーディネーター

 

第2部 〔 トークショー 〕

「被災地支援をとおして見えてきたもの」

・駒田徳広さん(高知ファイティングドッグス監督)

藪本雅子さん(フリーアナウンサー/元日本テレビアナウンサー・記者)*進行役 

 

 ※ 諸事情により、内容が変更になる場合があります。あらかじめご了承ください。

 

■参加資格

 どなたでもご参加いただけます

 

■参加費

 無料

 

■参加者募集

   事前申込制

 

■その他

 手話通訳、パソコン要約筆記あり

 


>>> 申込方法 <<<


 

(1)受付フォームからのお申し込み

ウェブ上の【受付フォーム】に、必要事項をご記入の上、「人権シンポジウムin高知」事務局宛にお申し込みください。(下記リンク先 又は QRコード から) ※ 外部サイトに移動します。

 

◆ ◆ 受付フォーム ◆ ◆

「人権シンポジウムin高知」QRコード

 

(2)ファックスでのお申し込み

チラシ裏面の【申込欄】に必要事項を記入の上、「人権シンポジウムin高知」事務局(FAX:03-5777-1803)宛にお申し込みください。

 

※ 参加申込締切日時: 2018(平成30)年11月9日(金)15:00まで

※ 空席がある場合は、シンポジウム当日(11/10)も会場にて受付を実施いたします。直接、会場までお越しください。

 


 

●お問合せ先

公益財団法人人権教育啓発推進センター「人権シンポジウムin高知」事務局

〒105-0012 東京都港区芝大門2-10-12 KDX芝大門ビル4F

TEL 03-5777-1802(代表) / FAX 03-5777-1803

Eメール shinsai2018@jinken.or.jp / twitter @Jinken_Center

 


 

○主催:

法務省 / 全国人権擁護委員連合会 / 高知地方法務局 / 高知県人権擁護委員連合会 / 公益財団法人人権教育啓発推進センター

 

○後援:

高知県 / 高知県教育委員会 / 高知市 / 高知市教育委員会 / 高知県市長会 / 高知県町村会 / 高知新聞 / RKC高知放送 /朝日新聞高知総局 / 読売新聞高知支局 / 毎日新聞高知支局 / 産経新聞社高知支局 / 日本経済新聞社高知支局 / 共同通信社高知支局 / 時事通信社高知支局 / NHK高知放送局 / KUTVテレビ高知 / KSS高知さんさんテレビ / KCB高知ケーブルテレビ / エフエム高知 / 高知シティエフエムラジオ放送 / ほっとこうち (順不同)

 


#STANDUP4HUMANRIGTS


 


これまでのシンポジウムの映像


 

過去の「震災と人権」をテーマにしたシンポジウムの模様は、YouTube 人権チャンネル の 再生リスト「震災と人権」 からご覧いただけます。

 

● 平成29年度「人権シンポジウム in 東京」(2017.10.28)

 

1.開会~主催者挨拶~基調講演

 

2.パネルディスカッション

 

3.映画『MARCH』中村和彦監督 トークショー

 

ドキュメンタリー映画「MARCH」予告編

 

● 平成28年度「人権シンポジウム in 仙台」(2016.09.10)

 

1.開会~主催者挨拶~基調講演

 

2.パネルディスカッション

 

3.トークライブ〔爆笑コメディアンズ田村太郎さん〕

 

● 平成27年度「人権シンポジウム in 郡山」(2016.01.16)

 

1.開会~主催者挨拶~基調講演

 

2.パネルディスカッション

 

3.ライブ 和合亮一氏・谷川賢作

 

● 平成27年度「人権シンポジウム in 北九州」(2015.09.12)

 「震災と女性 ~女性の人権に配慮した防災・復興の形とは~」

 

1.開会~主催者挨拶~基調講演

 

2.パネルディスカッション

 

3.コンサート/ライブ〔木下航志LIVE「心の旅」& 蓮華のバルーンパフォーマンスショー〕

 

● 平成26年度「人権シンポジウム in 東京」(2015.01.10)

 

1.開会~主催者挨拶~基調講演

 

2.パネルディスカッション

 

3.なすび さん・トークショー/講演

 

● 平成26年度「人権シンポジウム in いわき」(2014.09.27)

 

1.開会~主催者挨拶~基調講演

 

2.パネルディスカッション

 

3.アイくるガールズ・コンサート

 


「震災と人権」「被災地復興支援」に関する映像


 

●CSR・人権に関する取組事例ビデオ-05-事例4-継続的な震災復興支援:ツネイシクラフト&ファシリティーズ / 株式会社ティーエフシー [字幕あり/副音声なし]

 

●被災者支援キャンペーンCM Web限定30秒Ver.

 

●人権啓発ビデオ「わたしたちの声 3人の物語」温かさを分け合って

 

●みんな,仲良く!

 

 

人権に関する映像資料(DVD等)は、人権ライブラリーで貸し出しを行っています。 教育現場における人権教室や企業内研修、地方公共団体等における市民向け啓発などの際にご活用ください。

また、無料会議室(多目的スペース)の貸し出しも行っています。詳細は、人権ライブラリーまでお問い合わせください。

● 人権ライブラリー  ※ (公財)人権教育啓発推進センター 併設

  TEL:03-5777-1919 / Eメール library@jinken.or.jp

 


 

◆ 人権に関するシンポジウム等の予定について(平成30年度法務省委託)◆

 

◆ 企業向けセミナー、講座等のお知らせ(平成30年度経済産業省中小企業庁委託)◆