人権センター設立30周年記念シンポジウムを開催します!〔参加無料〕

だいたいテキスト

 公益財団法人人権教育啓発推進センターは、1987(昭和62)年10月7日に「財団法人地域改善啓発センター」として設立されてから、2017(平成29年)10月で30周年の節目を迎えました。当初は我が国固有の人権問題である同和問題の教育・啓発に携わる法人としてスタートし、その後1997(平成9)年4月には「財団法人人権教育啓発推進センター」に改組・改称されて人権全般を扱う組織となり、2012(平成24)年4月からは公益財団法人に移行して現在に至っています。

 このたび、当法人が人権教育・啓発活動のナショナルセンターとして発足して30周年を迎えたことを記念して、「持続可能な開発目標(SDGs)」の採択や「企業(組織)の社会的責任(CSR)」の指標となる「ISO26000」の発行などの国際的動向を踏まえた企業の人権との取組みについて、講演とパネルディスカッションから成るシンポジウムを開催いたします。

 

※画像をクリックすると、PDFをダウンロードすることができます。

 

■日時 2018(平成30)年2月19日(月)

    13:30~16:45(12:40受付開始)

 

■会場 千代田区立 内幸町ホール

    (東京都千代田区内幸町1-5-1)

 

■内容

○ 基調講演

有馬利男さん(国連グローバル・コンパクト ボードメンバー、一般社団法人グローバル・コンパクト・ネットワーク・ジャパン 代表理事、富士ゼロックス株式会社イグゼクティブ・アドバイザー)

○ シンポジウム

* コーディネーター *

根本かおるさん(国連広報センター所長)

* パネリスト *

関正雄さん(損害保険ジャパン日本興亜株式会社CSR室シニアアドバイザー、公益財団法人企業市民協議会(CBCC)企画部会長、明治大学経営学部特任准教授)

高橋一生さん(リベラルアーツ21代表幹事、元経済協力開発機構(OECD)事務総長室課長、元国際基督教大学教授、元国連大客員教授、元東京大学客員教授)

早水研さん(公益財団法人日本ユニセフ協会専務理事)

 

■対象者 どなたでもご参加いただけます

 

■参加費 無料

 

■募集人数 100人(先着順・要事前申込

 

■申込方法

件名に「30周年記念シンポ:2月19日」と記入し、 「①団体(法人名等)・部署名(部・課等)」 「②お申込者氏名」 「③電話番号」 「④FAX番号」 「⑤Eメールアドレス」 「⑥住所(所在地)」 「⑦人権センターからの情報提供の可否」 を明記の上、『ファックス』または『Eメール』にてお申し込み下さい。

 

※参加申込締切日時:2018(平成30)年2月16日(金) 15:00まで

※募集定員に達し次第、受付を終了させていただきます。

※当日、受付も行います。会場まで直接お越しください。

 

■お問合せ・お申込み先

公益財団法人人権教育啓発推進センター

「30周年記念シンポジウム事務局」事務局

〒105-0012東京都港区芝大門2-10-12 KDX芝大門ビル4F

TEL 03-5777-1802 / FAX 03-5777-1803

Eメール sympo2018@jinken.or.jp

 

チラシ(PDF)

 

■主催 公益財団法人人権教育啓発推進センター